社会

大輪の花、笑顔も咲かせる 一面に黄金のヒマワリ

大輪の花が満開になり、訪れた人たちを笑顔にするヒマワリ=29日正午ごろ、北中城村荻道(新里圭蔵撮影)

 曇天の下、黄金の花輝く―。北中城村荻道で満開のヒマワリが一面に広がり、観光客や地元住民ら多くの人を楽しませている。

 沖縄自動車道の北中城インターチェンジから荻道集落へと車を5分ほど走らせると、高さ1.5メートルほどの太陽のようなヒマワリが出迎えてくれる。大輪の花が咲き誇る様子を写真に収めようと、畑を訪れていた家族らに笑顔が広がった。友人と沖縄市から訪れた女性(68)は「ヒマワリがたくさん咲いていると聞いて来た」と花を見つめてほほ笑んだ。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス