地域

梅の花香るオーシッタイ 集落の道に100本、これから見頃 名護

愛らしい白い花を咲かせる梅=5日、名護市源河のオーシッタイ

 【名護】名護市源河の通称オーシッタイで、タイワンコウメが白い花を咲かせ、見物客らの目を楽しませている。小梅は集落の道沿いに約100本植えられている。

 中部から友人同士で花見に訪れたという嘉手刈咲子さん(31)は「毎年梅の香りを楽しみに来ている。今年もきれいに咲きましたね」と顔をほころばせた。また別の友人は「梅の実が実る頃にもう一度来ますよ」と笑顔で話していた。

 (幸地光男通信員、写真は喜瀬守昭撮影)




関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス