地域

ヒマワリも笑顔 南風原町

 【南風原】南風原町宮平の新垣眞助さん(73)が所有する1980平方メートルの畑で、高さ約2メートルまで成長した約2万5千本のヒマワリが満開だ。

見頃は20日ごろまで。10日には町、町観光協会によるヒマワリ開花式が開かれた。南風原小3年生119人や国吉真章副町長、町のキャラクター「はえるん」が散策を楽しんだ。
 新垣さんはカボチャ畑の緑肥としてヒマワリを栽培。5月の種まきには、町農業青年クラブや南風原小の3年生らが協力した。桃宇悠夏さん(9)は「カボチャを作るため、ヒマワリを植えていい土を作ることを、新垣さんから学んだ」とにっこり。新垣さんは「子どもたちの目が輝いていているのがうれしい」と目を細めた。問い合わせは町観光協会(電話)098(851)7273。
英文へ→Sunflowers in full bloom in Haebaru
★高画質版 YouTube


★通常版


約2万5千本のヒマワリ畑で笑顔“満開”の子どもたち=10日、南風原町宮平の新垣さんの畑(諸見里真利撮影)




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス