地域

夏野菜 ナーべーラー収穫始まる

ヘチマを収穫する農家の當銘さん=13日、豊見城市保栄茂

 県内各地でナーべーラー(ヘチマ)の収穫が始まっている。時季は5月下旬から7月まで。県外では食べる習慣はないが、県内では季節野菜として人気があり、夏の食卓をにぎわせる。

 親子2代で農家を営む當銘博さん(52)=豊見城市=は同市保栄茂の畑でナーベーラーを栽培している。緑が濃く、真っすぐ伸びたものがおいしいそうだ。
 當銘さんは「煮るとうま味が出るので、味付けはツナ缶と塩だけで十分おいしい。食べたことがない人もぜひ挑戦してほしい」と話していた。
英文へ→Summer vegetable loofa harvest starts