地域

伊良部大橋つながった 関係者喜び

宮古島と伊良部島が陸路でつながったことを喜ぶ関係者ら=9日、宮古島市の伊良部大橋工事現場

 【宮古島】来年1月31日の開通を目指し建設が進む伊良部大橋(4310メートル)で9日、伊良部島側と宮古島側がつながる「連結式」が行われた。多くの関係者が訪れ、両岸が陸路でつながった節目の日を喜んだ。

 式典では下地敏彦宮古島市長や當銘健一郎県土木建築部長らが、橋桁に空けられた穴にコンクリートを投入。万歳三唱して両岸の接続を祝った。下地市長は「宮古地域全体が大きく発展するきっかけとしたい」と期待を込めた。
 伊良部大橋は2006年3月に着工。通行無料の橋としては国内最長。




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス