芸能・文化

琉球ファッションデザイン選手権 高良利恵さんが大賞

「第4回琉球ファッションデザイン選手権」でFDR大賞に選ばれた高良利恵さん(右)。モデルが着用しているのがサンゴをイメージした作品=8日、那覇市泉崎の琉球新報ホール

 沖縄の若手デザイナーの発掘と育成を目的に「第4回琉球ファッションデザイン選手権 FDRモードコレクション2014」(ファッションデザイナークラブ琉球、琉球新報社主催)が8日、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開かれた。

 ファッションデザイナークラブ琉球(FDR)大賞には、メイドインオキナワの高良利恵さん(46)が選ばれた。作品は深海のサンゴ礁をイメージし、技術賞1位にも輝いた。
 今コレクションでは、琉球絣事業協同組合との共同企画として、琉球絣を素材にしたかりゆしウエアのショーが初めて開かれた。FDR会員が仕立てたスーツや上着、ドレスなど多彩な13作品が披露された。
 上位入賞者は来年1月に香港で開かれる「香港ファッションウィーク」に派遣される。上位入賞作は11日から16日まで、デパートリウボウ2階特設会場で展示される。
 他の受賞者は次の通り。(敬称略)
▽琉球新報社長賞 山里夏(那覇工業高校)
▽県知事賞 新垣麗(REInbow―Balloon Creators)
▽那覇市長賞 宮城光(沖縄ブライダル・モード学園)
▽沖縄テレビ放送社長賞 山入端美槻(プロジェクト・コア)
▽日本ファッション教育振興協会理事長賞 内田菜月(那覇工業高校)
▽審査員特別賞 村吉彩(沖縄ブライダル・モード学園)