社会

「サンタが来た!」 こども医療センターでクリスマス会

サンタクロースと一緒に歌を歌う子どもたち=24日、南風原町の南部医療センター・こども医療センター

 病院にサンタクロースがやって来た-。南風原町の県立南部医療センター・こども医療センターに24日、サンタクロースが訪れ、入院中の子どもたちにプレゼントと絵本を手渡した。

 サンタクロースに扮(ふん)したのは、6日に北谷町で開かれた「沖縄サンタラン2014」の実行委員会(榊田浩委員長)のメンバー。
 子どもたちはサンタクロースやトナカイと一緒に歌を歌ったりして楽しいひとときを過ごした。
 上原マキシミリアン大輝君(3)=南城市=は「あわてんぼうのサンタクロースを歌ったよ」と笑顔。24日に家でパーティーをするはずだったが、急な入院でできなくなったという。母親の夏樹さん(39)は「こんなにすてきなイベントがあるとは知らなかった」と声を弾ませた。
 同実行委は、23日には県立中部療育医療センターの子どもたちにもプレゼントを贈った。




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス