スポーツ

6796人、春駆ける なんぶトリムマラソン

思い思いのペースでスタートするランナーたち=22日、糸満市の西崎総合運動公園前

【南部】「ゆめ・あい・NANBU」をテーマに第27回なんぶトリムマラソン大会(主催・南部広域市町村圏事務組合、南部振興会、糸満市、南部市町村会、琉球新報社)が22日、糸満市西崎総合運動公園を発着点に催された。

子どもからお年寄りまで誰もが気軽に楽しめる6コースに7810人(男性4693人、女性3117人)がエントリーし、6796人が完走した。完走率は87%だった。
 春の暖かな陽気の中、ランナーたちは、糸満市西崎から豊見城市瀬長までの豊見城道路から望む青い海や新緑を楽しみながら、それぞれのペースで南部路を駆け抜けた。申告時間と同じ記録でゴールしたピタリ賞は5人。最高齢出場者は91歳だった。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス