スポーツ

濱崎、フル男子頂点 女子は岡が初の栄冠  伊平屋ムーンライトマラソン

 【伊平屋】第25回伊平屋ムーンライトマラソン(主催・同実行委員会、共催・琉球新報社)が12日午後、伊平屋村の友愛と健康の広場を発着点に行われ、フルマラソン(42.195キロ)男子は濱崎達規(南城市)が2時間38分51秒で優勝。同女子は岡里美(大阪府)が3時間33分59秒で初の栄冠に輝いた。ハーフマラソン(21.0975キロ)男子は中島直幸(うるま市)が1時間19分55秒、女子は松谷恵美(神奈川県)が1時間34分55秒で制した。


フルマラソン男子を制し、ゴールする濱崎達規=12日、伊平屋村の友愛と健康の広場(ジャン松元撮影)

フルマラソン女子1位でゴールする岡里美


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス