経済

家具屋さんがホテルを作ると… ラパンのホテル、12月オープン

北谷町美浜にオープンする「ラパン ミハマレジデンスホテル 家具と花の店ラパン」(提供)

 【北谷】家具と花の店ラパンが運営するコンドミニアムホテル「ラパン ミハマレジデンスホテル」が12月1日、北谷町美浜にオープンする。落成式と関係者や報道陣向けの内覧会が13日に開かれた。約300人が参加し、ホテルの完成を祝った。

 ホテルは7階建てで客室29部屋。フロアごとに趣向を凝らし、モダンテイストや和風、アジアンテイストのインテリアで各部屋をコーディネートしている。1階にはフラワーショップ、2階にはオリジナル家具のショールームを併設している。

 ラパンの福本和代社長は「地域に感謝の気持ちを忘れず、一層努力していきたい」と語った。宿泊料は6人部屋が4万2900円から、8人部屋が6万6千円から。併設するフラワーショップと家具のショールームは16日からオープンする。問い合わせはジョイホテルマネージメント(電話)098(960)0056。


ホテルの完成を祝い、テープカットする福本和代社長(右から5人目)とヨナシログループ創業者の與那城善勇相談役(同4人目)と関係者ら=13日、北谷町美浜


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス