経済

沖縄第一興商が1500万円 那覇市に「沖縄元気になれば」

城間幹子市長(右)に目録を手渡す沖縄第一興商の田中和彦常務=14日、那覇市役所

 沖縄第一興商は14日、首里城再建に向けた寄付金1500万円を那覇市に寄付した。同社の田中和彦常務が城間幹子市長に目録を手渡した。田中常務は「早く復興し、沖縄がより元気になればいい」と話した。

 那覇市の口座や募金箱に寄せられた寄付は同日、約1億1442万円に達した。市がクラウドファンディングで受け付けている寄付は同日午後7時半時点で約5億1333万円。市への寄付は計6億円を超えた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス