経済

ホテルコレクティブ、1月6日にプレオープン 開業記念し国際写真展を開催

ホテルコレクティブ外観イメージ(嘉新琉球開発提供)

 台湾の嘉新水泥(嘉新セメント)が国際通りの国映館跡に建設を進めてきた「ホテルコレクティブ」が、2020年1月6日にプレオープンする。客室数260室のうち約半分を開業し、従業員数の確保と研修が整い次第、全室開業する。

 ホテルは地下1階、地上13階建て。一般公開のイベントとして1月17日~30日に、国際写真展「PX3」「IPA」「TIFA」「MIFA」の受賞作品300点を宴会場で展示する。入場無料。来場者に客室以外のレストランやプール、チャペルなどホテル内の施設を見てもらう。

 秋山平総支配人は「まだ知名度のないホテルなので、最初は数は少なくてもお客さまの満足に力を入れ、サービスを高めていきたい」と話した。

 従業員は現在約200人を採用し、230人まで増やしたい考え。繁忙期のゴールデンウイークまでの全室開業を目指している。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス