社会

本紙、2年連続で大賞 LINEニュースアワード地方部門 硬軟おりまぜた記事配信に読者満足度トップ

LINEニュースアワード2019で地方メディア2部門大賞を受ける琉球新報デジタル編集の田吹遥子記者=16日、東京都のザ・プリンスパークタワー東京

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」の利用者に今年最も支持されたメディアをLINEが独自の基準で採点・表彰する「LINEニュースアワード2019」が16日、東京都内のホテルで開かれ、地方メディア2部門で琉球新報が2年連続の大賞を受賞した。

 ニュースアワードは、LINEの公式アカウントからニュースを定時配信する新聞や雑誌、ネットメディアなど316媒体のうち、ユーザー満足度の点数が高かった媒体を表彰している。媒体を13部門に分けてランキング化し、各部門の1位が表彰される。

 2018年11月から19年10月までの集計の結果、琉球新報は、同規模の地方紙など27媒体が所属する地方メディア2部門で、読者満足度のポイントがトップだった。「硬軟おりまぜた定時配信を行っている。長くフォローを続けるファンや沖縄県内外のユーザーから高い支持を受け続けている」と評価された。

 


 琉球新報のLINEニュースは毎日午後0時11分に配信。琉球新報の紙面ウェブマガジン「琉球新報Style」の記事などを配信している。

友だち追加



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス