エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

THE ! モズクづくし【島ネタCHOSA班】

県外の友人は無類のモズク好き。年末に沖縄に来る予定なのですが、モズク丼やモズクしゃぶしゃぶなど、モズクずくめのメニューを出しているお店を見つけたと張り切っています。どんな料理なのか 調べてください...

沖縄を知る
NEW!

首里城火災から学びたい、情報の取捨選択 モバプリの知っ得![101]

10月31日未明、那覇市の首里城にて正殿などが焼失する火災が発生しました。 原因は執筆時点では明らかになっておりませんが、内部の電源にショートした形跡が複数発見されたとのことで、現在も那覇市の消防局が調...

モバプリの知っ得! モバプリの知っ得!
NEW!

家計簿で暮らしを見直してみませんか 11月21日 那覇で「暮らしと家計講習会」沖縄友の会

新しい年を迎える前に自分の暮らしを見直してみませんか。 家計簿をつけて暮らしを整えようと目指している沖縄友の会主催の「家事家計講習会~わかる  変わる  安心 家計簿をつけてみて―」が11月21日午前...

ちゃっかりゅうちゃん

目にも美味しいお花畑のようなメニューが人気 DAISY... (デイジー) 那覇市天久

那覇市天久にあるカフェ「デイジー」。食用として栽培された花“エディブルフラワー”を使ったメニューを提供することで人気を集めているお店です。オーナーの濱畑日奈子さんはカフェ巡りが趣味で、国...

ベトナムで日本ブランドを仕掛けるシングルマザーの女性社長が沖縄を度々訪れる理由 ロータスグループ メイCEOイ...

アジア・ASEAN諸国の中でも高い経済成長が続くベトナム。人々の購買力の高まりとともに「メイドインジャパン」への人気も高まっている。そのベトナムで、日本製品のヒットを仕掛ける上で鍵を握る女性経営者がい...

キラリ☆ヒューマン

女性フォークリフト運転手になった理由

活躍の場広げる3人の女性 港や物流倉庫、工場などで荷物の運搬に使われる荷役運搬車両、フォークリフト。男性が扱う車両というイメージが強いが、那覇市港町の沖縄荷役サービス株式会社では、フォークリフト...

サッとひと工夫 野菜を食卓に~新報子どものための家庭料理セミナー

「新報子どものための家庭料理セミナー」(主催・琉球新報社、共催・県PTA連合会、開催校PTA、後援・県教育委員会、県学校給食会、県学校栄養士会、協賛・キユーピー株式会社)が2018年度も県内小中学...

HY・名嘉俊さん おきなわマラソンに初挑戦 〜練習編〜

来年2月16日に開催されるおきなわマラソンのゲストランナーとして、初のフルマラソンに挑戦するHYのドラム、名嘉俊さん。 野菜ソムリエプロでアスリートフードマイスターとして活躍する津波真澄さんのコーチ...

シャワー党の沖縄県民も虜(とりこ)にしちゃう「銭湯」4選

地方部記者が担当地域のイチオシを紹介する「J(地元)☆1グランプリ」。秋も深まる中、今回は銭湯に注目しました。沖縄では、昔ながらの銭湯は一つしか残っていませんが、ホテルなどに併設した日帰り入浴やスー...

J1グランプリ

沖縄パワーを食卓から ☆えくぼママの沖縄子育て☆

こんにちは!みはるです。 突然ですが、野菜が身体にいいのはもちろん皆さんご存知ですよね。 「いやいやいや、当たり前でしょ!!」と、思われるかもしれませんが、 実は昔と違って現代のお野菜にはほとんど栄養...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

酸いも甘いも見守ってくれた首里城 100cmの視界から―あまはいくまはい―(59)

一夜にして燃えてしまった首里城。50年前、首里城の跡地にあった琉球大学に、私の両親は通っていました。家族みんなで復元されていくお城を眺めながら、両親の学生時代の思い出話をよく聞きました。 そして私が...

100cmの視界から―あまはいくまはい―

夢は家族で牧場をやりたい 多良間島で畜産に挑む湧川 農さん 【となりの人となり】

父から受け継いだ牧場を大きく発展させ、多良間の畜産に新風を吹き込んだ湧川農さん(農業生産法人合同会社湧川畜産代表)。 牛の鳴き声を子守唄に育ったというその素顔に迫ります。 (聞き手・石田奈月) 小...

うない
旧暦:10月22日 先勝