エリアごとの情報をお届けします:
NEW!

言葉で気持ちを伝え合おう 100cmの視界から―あまはいくまはい―(82)

骨折を繰り返し、思うように動けなかった私は、言葉を使い始めたのが早く、おしゃべりが上手な子どもだったそうです。今でも私の友だちは、私のことを、「うるさい」「よくしゃべる」と口をそろえて言います。当...

100cmの視界から―あまはいくまはい―
NEW!

おやつにもおつまみにも!パリパリ食感の島どうふのお菓子って?【島ネタCHOSA班】

島どうふチップスというスナック菓子があると聞きました。いったいどんなお菓子なのか、どこに売っているのか知りたいです。 (那覇市 豆腐じょーぐー) 島どうふチップス? インターネットで調べてみると、...

沖縄を知る
NEW!

ジョブ型雇用が増えればどうなる!?ポストコロナに訪れる三つのチャンス【持続可能な働き方を求めて@沖縄】

「働き方改革@沖縄」は「持続可能な働き方を求めて@沖縄」にタイトルを一新しました! AIの発達や人口減少などの従来の変化の波に加え、新型コロナウイルス感染症の拡大など、地球規模の出来事が一人一人の「働...

持続可能な働き方を求めて@沖縄
NEW!

ジャカルタから来たバンドマンとの旅の記憶~Music from Okinawa・野田隆司の世界音楽旅(11)

「ジャズとファッションをコラボレーションしたイベントをやるから来ないか」。 シンガポールの音楽見本市に出かける準備をしているタイミングで、ジャカルタのImam(イマム)からメールが届いた。彼はlightcraf...

野田隆司の世界音楽旅
NEW!

今、できることに全力投球!ー本村ひろみの時代のアイコン(36) あさお よう(絵本作家)

「小さい頃は兄の後をついていくような少年でした」 幼い頃の話を伺うと2歳年上のお兄さんの話を始めた、あさお ようさん。 2020年4月に出版された新作絵本『じごくのさんりんしゃ』という名前は、あさおさんの...

時代のアイコン

東京目白で愛される「大村庵」の3代目が腕を振るう本格日本そば 日本蕎麦 目白大村庵 那覇店 那覇市おもろまち

那覇市おもろまちに、知る人ぞ知る本格日本そばのお店があるのをご存じでしょうか? 「目白大村庵」は東京都豊島区目白で昭和26年に創業したお店。北海道産のそば粉を使った二八そばを楽しむことができます。 ...

「石垣島まつり」30周年を迎えるBEGINと夢のコラボ。初のアーティストと共催で開催決定!

新型コロナウイルスの影響により、開催が危ぶまれていた石垣島まつりだが、今年は30周年を迎えたBEGINとの共催という形で開催が実現することとなった。 「石垣島まつり」がアーティストと共同開催するのは今回が...

スマホが割れない?抗菌コーティング?

ガラスコーティングって知っていますか? スマホは便器よりも汚いです!コーティングによってバッグ、靴、釣竿、最近はアップルウォッチやiPadへのコーティングが多いです! コーティングすることで物持ちを良く...

今にも「ヒヒーン!」と聞こえてきそう 思い出残る各地の馬場(ンマイー)

地方部記者が担当地域のイチオシを紹介する「J(地元)☆1グランプリ」。今回は馬場(ンマイー)を紹介します。かつて、走る馬と乗り手の姿の美しさなどを競う「ンマハラシー」(琉球競馬)が行われたンマイーは...

J1グランプリ

日本最西端の島・与那国で生まれた独自の歌をアルバムに収録 島の厳しい歴史や暮らし、人々の思いを歌で伝える 与那...

歌で伝える 島の歴史と人々の暮らし 9月23日(水)、与那国島出身の民謡歌手、與那覇有羽(よなは・ゆうう)さんが自身初となるアルバム『風の吹く島~どぅなん、与那国のうた~』をリリースした。与那国...

なかなか言うことを聞いてくれない… 子どもへの声掛けの話 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

こんにちは。みはるです。 子育てをしていると子どもへの声掛けの仕方に悩む場面、多いかと思います。 先日、友だち親子で集まった時にそんな話になりました。 「どうしても怒っちゃうんだよね」 「怒っても気に...

えくぼママの沖縄子育て えくぼママの沖縄子育て

ちゃ~スガ内閣、発足!?[まーちゃんのお笑いニュース道場]

はいさい! 新内閣発足に便乗して“ちゃ~スガ総理大臣”というコントを考え中の三流芸人です。 内容はこんな感じ。ちゃ~スガ総理は「今日の夕飯、ちゃ~スガ」とか「今度の休み、ちゃ~スガ」なんて...

まーちゃんのお笑いニュース道場 まーちゃんのお笑いニュース道場
旧暦:8月13日 友引