教育

楽しいな、明日から冬休み! 沖縄の小中学校、県立高校で終業式 通信簿ににっこり

通信簿「よい子のあゆみ」を受け取り笑顔の子どもたち=25日正午ごろ、浦添市の沢岻小学校

  沖縄県内の多くの小中学校、県立高校で25日、2学期前半を締めくくる集会や2学期の終業式が行われた。浦添市立沢岻小学校1年4組の教室では、先生から子どもたちが元気よく通信簿「よい子のあゆみ」を受け取った。子どもたちは「家族と海や旅行に行きたい」「大好きなテレビゲームをたくさんしたい」「スポーツをして遊びたい」などと冬休みに胸を弾ませた。
 
  宮城奈杏々(なあな)さんは「縄跳びや鉄棒を頑張った。たくさん練習して新しい技が出来るようになった」とにっこり。今学期だけで205冊の本を読んだ知花力翔(りきと)さんは「漢字の練習を頑張った」と話し、二重丸の並んだ通信簿をうれしそうに眺めた。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス