地域

トナカイのハナちゃん、またね ネオパークの人気者 栃木県へ帰る

JAL沖縄空港支店の岡栄作支店長(左)や飼育員の奥山清佳さん(左から2人目)に囲まれて出発したトナカイの「ハナちゃん」=26日、那覇空港貨物ターミナルJAL貨物上屋

 栃木県那須町の那須どうぶつ王国からやってきたメスのトナカイ「ハナちゃん」が26日、沖縄を旅立った。午前に那覇空港貨物ターミナルでお見送りイベントが開かれた。JALグループの社員らに囲まれ、落ち着いた様子で出発した。

 ハナちゃんは11月23日から12月25日の間、名護市のネオパークオキナワでお披露目。期間中はハナちゃんを一目見ようと多くの来場者が訪れ、記念撮影や餌やり体験を楽しんだ。

 飼育員の奥山清佳さん(22)は「来場した方々が笑顔で喜んでくれた。栃木に帰っても元気に過ごしてほしい」と別れを惜しんだ。JAL沖縄空港支店の岡栄作支店長は「子どもたちに夢と希望を与えてくれた。安全、快適に帰っていただきたい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス