地域

カラスの勝手カー!? ミサゴの食事を横取りする珍事

近づくカラス(左)に翼を広げて威嚇するミサゴ=12月29日、大宜味村饒波(山川勇さん提供)

 【大宜味】沖縄県大宜味村饒波で12月29日午前9時半ごろ、猛禽(もうきん)類のミサゴが捕獲した魚を、カラス2羽が奪う様子が確認された。撮影した村在住の山川勇さん(65)は「非常に珍しい光景だ」と話した。

 岩の上で捕獲した魚を食べているミサゴに、2羽のカラスが接近。ミサゴは翼を広げて威嚇するも、カラスは動じずに散らばっている魚を食べて飛び立ったという。

 山川さんは「ミサゴは甲高い声で『ピーピー』と鳴いていた。大きな魚が取れパートナーを呼んでいたのかもしれないが、現れたのはカラスだった。珍しい場面に立ち会えてラッキーだ」と話した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス