社会

100万円受け取って…スマートフォンに若い女性の写真 特殊詐欺から高齢者救う お手柄の女子高校生に感謝状

特殊詐欺被害を未然に防いだとして感謝状が贈られた沖縄県立浦添工業高校1年の仲底愛純さん(右)=3日、浦添市の同校

 スマートフォンの画面に映る若い女性の写真、「100万円受け取ってください」の文言―。沖縄県立浦添工業高校1年の仲底愛純(あずみ)さん(16)=那覇市=は「怪しい」と直感し、スマホを見せてきた高齢男性に「これは詐欺だよ」と訴えた。自らは交番に駆け込み、特殊詐欺被害を未然に防いだ。

 昨年12月10日の夕方、那覇市内を下校中の仲底さんに、60代後半の男性が声を掛けてきた。車いすの利用者で、坂道を押してほしいと言う。近くのスーパーまで一緒に歩くと、男性がスマホのメールを見せてきた。画面のURLをクリックすると、かわいい女性の写真とともに、こんな文言が現れた。

 「100万円受け取ってください。お会いしたいので、お時間をいただけませんか?」。指定の待ち合わせ場所が、このスーパーだった。仲底さんは「詐欺だ」とぴんときた。ニコニコする男性に、警察に行くよう説得した。しかし動く気配がないので、仲底さんは男性を自宅まで送り届けた。その足で交番に向かい、通報したという。

 「振り込め詐欺」はよく知られるが、「お金上げます詐欺」は極めて珍しいという。那覇署は「勇気ある素晴らしい対応で犯罪を未然に防いだ」と仲底さんを絶賛し、3日午前、同校で感謝状を贈呈した。仲底さんは「自分にも同じようなメールが来たことがあった。犯罪の被害を防げて、うれしい」と喜んだ。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス