経済

「沖縄の味楽しんで」 県産トマト使ったバーガーを限定販売 モス

 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京都)は22~24日の期間限定で「県産トマト・レタス祭り」を実施する。期間中は提供メニューに豊見城産「ちゅらとまと」と南城産レタスを使用する。那覇新都心店を除く県内20店舗で販売する。ちゅらとまとは畑からの直送で鮮度を維持する。

 同社は県内118軒の協力農家と契約し、トマトとレタスの生産を委託する。「とびきりハンバーグサンド(大盛りレタスとトマト)」=写真左、「デラックスモスバーガー ダブルトマト」=同右=など、期間限定で3種類のハンバーガーも販売する。モスフードサービスの森野美奈子さんは「県産野菜を使用できるのは生産農家の協力のおかげだ。沖縄の味をたっぷり楽しんでほしい」と話した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス