スポーツ

キングス首位奪還 秋田に80―76

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは15日、秋田県立体育館で秋田ノーザンハピネッツ(東地区5位)と今季第38戦を行い、80―76で勝利した。勝敗数で並んでいた大阪が千葉に負けたため、2連勝を飾ったキングスが通算25勝13敗で西地区首位を奪還した。堅守を武器とするチーム同士で前半から1桁の点差の接戦が続いたが、相手のプレッシャーをパス回しでかわし、要所で得点を重ねたキングスが競り勝った。次戦は16日午後2時5分から同体育館で秋田と対戦する。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス