教育

志願倍率は全日0・41、定時0・12倍 沖縄県立高校2次募集初回志願

 沖縄県教育庁は13日、2020年度県立高校入学者選抜2次募集の初回志願状況を発表した。全日制782人、定時制39人の合計821人が志願し、志願倍率は全日が0・41倍、定時が0・12倍だった。合計志願者数は前年度より25人増えた。

 通信制は泊48人、宜野湾19人を2次募集し、泊に17人、宜野湾に5人が志願した。倍率はそれぞれ0・35倍、0・26倍だった。

 2次募集するのは全日・定時合わせて44校93学科で、定員は全日制1900人、定時制330人。定員や志願者数にかかわらず志願変更して再出願できる。通信制は変更できない。受け付けは16日午前9時~午後4時。各校が調査書や面接で選抜し、合格発表は24日に各高校で行われる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス