社会

沖縄、感染ゼロ35日連続 新型コロナ16件検査【6月4日昼】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

 沖縄県は4日、新型コロナウイルス検査の結果、新たな感染者は確認されなかったと発表した。16件検査した。5月1日から続く感染者ゼロは、この日で35日連続となった。

 前日の3日には、入院中の那覇市の80代男性が2日に死亡したと発表があった。県内のこれまでの死者は計7人。

 3日現在、新型コロナで入院中の患者は再陽性となった2人で、うち重症者は80代男性1人。県関係の感染者は143人。【琉球新報電子版】

コロナ最新情報・家庭での対策は?



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス