スポーツ
釣りへ行こう

久米島沖は魚の宝庫

5月26日、久米島沖でタイクチャーマチやカンパチ、クルキンマチなどを上げ大漁だったサンノリー2の下里悠さん、荻野修一さん、奥原卓也さん、何盛柊太さん

 那覇の蓮汰丸の船長から釣りのお誘いがあり5月26日、4カ月ぶりに船釣りに出掛けた。メンバーはサンノリー2の下里悠さん、荻野修一さん、奥原卓也さん、何盛柊太さんの4人。午前6時に那覇を出船し、3時間ほどで久米島沖のポイントに到着した。サンノリー2のメンバーはジギングと餌釣り、私はアカマチ仕掛けで釣り開始。マグロの切り身を付けて仕掛けを下ろした私にも、すぐに良型のタイクチャーマチやクルキンマチ、マーマチや中型のカンパチなどが連続ヒット。60~300メートルのポイントをシーアンカーを入れて船を流すスタイルで釣りをしたが、ほとんどのポイントで仕掛けを落とすとすぐにいろいろな魚が釣れた。

 状況によりジギングと餌釣り仕掛けを使い分けていた奥原さんと下里さん。奥原さんが良型のジセーミーバイ2匹とミーバイを一度に釣り上げたり、イソマグロほかを釣り上げたりすると、下里さんも負けじとカイワリやミーバイほか、さまざまな魚を釣った。

 終始ジギングで頑張った荻野修一さんと何盛柊太さんも、カンパチやカイワリ、タイクチャーマチなどをコンスタントに釣り上げて笑いが止まらない。楽しい時間はあっという間に過ぎ、久米島の豊かな海を満喫したメンバーの大型クーラーは“おいしそうな魚”で満杯となった。釣り船・蓮汰丸(電話)090(3076)7831金城船長。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


5月16日、恩納海岸で22匹総重量16.96キロのカーエーを釣った玉城正一さん

5月27日、読谷海岸で65センチのタマンを釣った知花整さん


5月29日、伊計島沖のカヤックフィッシングで59センチ・1.8キロのタマンをルアーで釣った具志堅新志さん

5月30日、三重城海岸で75.2センチ・7.7キロのマクブを釣った有銘良太さん


5月31日、慶良間沖の泳がせで135センチ・25.85キロのカンパチを釣った平安名常志さん(釣船ゆりか)

5月25日、恩納海岸で80センチ・6.7キロのロウニンアジを釣った水野晃さん


5月31日、屋慶名漁港で96センチ・7.53キロのガーラを釣った井口良治さん

5月28日、糸満釣り筏で70センチ・4.41キロのタマンを釣った上原満寿夫さん


5月27日、屋部地島で64.3センチ・3.34キロのタマンを釣った玉城卓郎さん

6月1日、那覇一文字で126センチ・26キロのロウニンアジを釣った砂川智也さん


釣りへ行こう

するするスルルー釣り

2020年7月24日 17:37

カヤックで特大アカジン

2020年7月17日 15:25

親子で楽しむミーバイ釣り

2020年7月3日 15:55

うるまでアカジン大物

2020年6月26日 17:29
関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス