スポーツ

宮古地区も中体連大会を開催 12競技、7月23日から

 新型コロナウイルスの影響による県中学校総合体育大会の中止を受け、宮古地区中学校体育連盟は12日、臨時の評議員会を開き、7月23~26日に地区大会を開催すると決めた。空手道については8月2日に開催予定で、計12競技を行う。開催を正式に決めたのは5地区目で、残る島尻地区は17日にも最終判断する見通し。

 例年、宮古地区は14競技を実施しているが、県中学総体の中止に伴い、水泳と陸上競技は既に中止を決めていた。各競技の運営方法などについては今後、各専門委員会で協議し、詳細を詰める。新型コロナの感染防止対策についても、地区独自のガイドラインを作成する予定だ。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス