政治

首里城公開後初めて玉城知事が視察「移ろいに思いをはせて」

首里城公園の有料区域などを視察する玉城デニー知事=25日、那覇市

 玉城デニー知事は25日、昨年10月末の火災で正殿などが焼失した首里城の復元状況を視察した。12日に有料区域の一般公開が始まって以降、玉城知事の視察は初めて。

 玉城知事は担当者の説明を受けながら、建物の解体工事の状況や、世界文化遺産となっている正殿の地下遺構などを確認した。視察後、「観光客や県民の皆さんにはこの移り変わりゆく首里城にいろいろな思いをはせてもらい、新たな首里城巡りのコースを楽しんでいただきたい」と語った。

 県は現在、正殿裏側で、休憩や催事に使える施設の整備を計画している。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス