地域

石垣牛へのクラウド支援、1789万円集まる 全国へ感謝込めて商品出荷

関係者が拍手を送る中で車両に積み込まれる石垣牛セット=1日、石垣市新川の担たん亭駐車場

 【石垣】新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んだ石垣牛支援のためにJAおきなわが実施したクラウドファンディングがこのほど終了し、1789万4338円の支援が寄せられた。
 支援額に応じて送付される石垣牛セットの出荷式が1日、石垣市新川の担たん亭駐車場で行われ、関係者らが支援への感謝の思いを込めて商品の出荷を見届けた。7月上旬には全国の支援者に送付される予定だという。
 クラウドファンディングは5月29日~6月21日に行われ、44都道府県から延べ1141件の支援が寄せられた。最高額の2万2千円コースに3万9千円(サンキュー)を支払うなど設定額に上乗せした支援も175件あったという。
 生産者を代表してJA石垣牛肥育部会の多宇司副部会長は「石垣牛ファンをはじめとした全国の方から支援を受けて助かっている。島に来た際にも石垣牛を食べてほしい」とあいさつした。 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス