エンタメ

チュニキャンの「ダイナミック琉球」 ソフトバンク・東浜の登場曲に

「ダイナミック琉球」の動画が150万回再生を超えたChuning Candy(ポニーキャニオン提供)

 沖縄県出身5人組ダンスボーカルグループ「Chuning Candy(チューニングキャンディー)」がカバーしたイクマあきらの「ダイナミック琉球」が福岡ソフトバンクホークスの東浜巨投手の今季の登場曲として使われることになった。動画配信サイト「ユーチューブ」で公開しているダンス動画は150万再生を超えている。

 「ダイナミック琉球」は首里城復興支援に向けた応援歌としてカバーされ、3月に配信リリースされた。

 演奏で兵庫県の市立尼崎高校吹奏楽部が参加し、甲子園を想起するブラスバンドアレンジと、エイサーの合わさった曲になっている。

 リーダーのソフィは「東浜選手は母校の大先輩でもあるので『ダイナミック琉球』が登場曲になりすごくうれしい。東浜選手のご活躍をこの曲を通して精いっぱい応援できたら」と喜びのコメントを寄せた。

 動画は公式ユーチューブチャンネル「Chuning Candy」で見ることができる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス