地域

中学生も参加「たらま島クッキー」販売へ 黒糖とイラストで島の魅力アピール

かわいらしいイラストの「たらま島黒糖クッキー」

 【多良間】多良間島の新たな名産「たらま島黒糖クッキー」が1日から村内限定で販売された。元地域おこし協力隊の塚本恭子さんと多良間中学校3年生が開発した。

 現在は村役場に勤務する塚本さんが6月29日、中学校を訪れて完成と販売を生徒らに報告した。生徒らは「みんなで考えたものが形になってうれしい」と喜んだ。

 クッキーには多良間産の黒糖が練り込まれている。一枚一枚に八月踊りや村のイメージキャラクター「たらぴん」、鳥やヤギなどのかわいらしいイラストと多良間言葉で島の魅力が描かれている。塚本さんは「生徒や先生、協力していただいた皆さんにとても感謝している」と話した。

 たらま島黒糖クッキーは多良間空港売店とふしゃぬふ観光協会、すまむぬたらま(観光拠点施設)で販売予定。1箱(18枚入り)700円。
 (清村めぐみ通信員)


クッキーの完成と販売開始を喜ぶ多良間中学校の生徒ら=6月29日、多良間中学校


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス