社会

米軍、沖縄・北谷ホテルの入国者隔離中止へ コロナ対策、地元で不安噴出

 在沖米海兵隊が新型コロナウイルス対策として沖縄県北谷町のホテルを借り上げて人事異動者らを隔離している問題で、海兵隊は近くホテルの利用を取りやめる。関係者によると14日午前に国と県、町がホテルを視察した際、米側から説明があった。海外や県外から来た米軍関係者は基地内で隔離されることになる。一方で、沖縄を出る人員を隔離する目的での利用はする。

 基地外のホテルで隔離されていることに地元から不安の声が上がっていた。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス