教育
#最後の夏残したい!

「We are One」で最高の熱い夏に(大宮中サッカー部へ)

地区大会優勝を誓う大宮中サッカー部のメンバー

大宮中サッカー部へ

 大宮中サッカー部は昨年6月の地区大会優勝を経て、7月の県中学総体で準優勝をし8月には九州大会に出場した。

 「次の中学総体では絶対、優勝するぞ」と目標を掲げ、ハードな練習にもチーム一丸となって日々、励んでいた矢先の新型コロナ。

 これまで共に戦ってきた先輩方の卒業式に出席することもかなわず、続いて休校。

 掲げた目標があるのに全く練習できず、恒例の伊江島合宿も中止になった。

 その後、休校は解除されたものの相次ぐ大会中止の知らせに落胆する子どもたち。

 先輩方と果たせなかった県優勝の夢を俺たちが果たすぞ、と強く誓った夢もスタートラインに立つことすら許されないまま破れてしまった。

 そんな折、顧問の先生からの「中体連地区大会は開催の予定です」の言葉に一筋の光が見えてきた今、

 最強のチームではなく、最高のチームとして・・・。子どもたちが「今だからつながる想い、深まる絆」を胸に、全力を出し切って悔いの残らない戦いができるように。

 最大限のサポートして彼らと共に夢をかなえられることを願い、そしてコロナ禍が1日も早く終息し、元通りの生活が送れることをただ、ただ祈るばかり。

 暑さに負けず、コロナにも負けず「We  are  One」で地区優勝目指して頑張ろう! 

サッカー部保護者会より



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス