社会

JAおきなわ、那覇と宮古島の郵便局 県内企業でも感染者相次ぐ

 JAおきなわは31日、那覇市壺川にある本店「JA会館」に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同職員と濃厚接触のある職員は自宅待機となっている。JAおきなわは31日午前に会館内の消毒を済ませ、同日午後から通常通り業務を再開した。1階のJAバンク窓口やATMも営業している。
 日本郵政グループも同日、那覇東郵便局の集配担当の社員が感染したと発表した。消毒作業と濃厚接触者の確認のため、当面の間業務を休止する。宮古郵便局は31日、インターネットの同局案内ページで「新型コロナウイルスに感染した社員が確認されたため、当面の間、窓口業務および集配業務を休止する」と発表した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス