社会
新型コロナウイルス感染症

那覇の認可園クラスター 前日から倍増37人 園児と職員の感染を確認

(イメージ写真)

 県は10日、那覇市内の認可保育園での新型コロナウイルスクラスター(感染者集団)が前日の15人から37人に倍増したと発表した。
 
 確認されているのは園児と職員で、保護者が含まれるかは確認中とした。

 同日発表された新規感染者のうち、10歳未満は那覇市で1人、中部保健所管内で2人、北部保健所管内で1人の合計4人となっている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス