エンタメ

One-OP・あかりが1周年記念 無観客ライブを配信 新曲も披露

軽快なステップを踏みながら笑顔で歌うOne―OP・あかり=8日、那覇市牧志のライブハウスOutput

 糸満市出身のアイドルOne-OP・あかりが8日、沖縄県那覇市牧志のライブハウスOutputでデビュー1周年を記念した無観客ライブを開き、その模様を有料配信した。デラックス×デラックスとむぎ(猫)も出演した。

 最初にOne―OPのプロデュースをしているOutputの上江洲修店長があいさつに立ち「このライブが新譜のリリースイベントになるはずだったので、いつも以上に配信に力を入れている」と話した。

 あかりは6月2日にデビュー1周年を迎えた。かわいいダンスと明るく弾むような歌声で、切ない恋心を描いた「恋愛想談」や新曲の「キャッチザ・ネコ」など7曲を披露した。「憧れのアーティストと共演できて幸せ。この日を大事に今後も頑張りたい」と語り、感謝の思いを込めて「思い出サンセット」を力強く歌った。

 最後は出演したむぎ(猫)とデラックス×デラックスもステージに集まり、あかりの楽曲「かっこいいダーリン」をバンド形式で演奏し、ライブを締めくくった。

 あかりの新譜「キャッチザ・ネコ」は全4曲(カラオケを含む)で、税込1000円。詳細は上江洲店長のツイッター(@o_uezu)で確認できる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス