教育

3年間の集大成、演奏に 伊江中吹奏楽部 感謝込め引退コンサート

「発表の場を設けたい」との思いで開催された吹奏楽部3年生の引退コンサート=9日、伊江中学校体育館

 【伊江】伊江中学校(玉城学校長)で9日、吹奏楽部(部員22人)による3年生引退コンサートが同校体育館で開催された。部員の保護者や職員、生徒が集まり楽しい爽やかな演奏に聴き入った。

 演奏したのは4曲。今年は、新型コロナウイルスの影響でいくつかの演奏会が中止になった。発表の場を失った部員たちや、彼らを支えた保護者たちが「発表の場を設けたい」と企画された。

 演奏会で部長の生徒は「多くの発表の場がなくなったが、今日この場で演奏できたことに感謝しています。今日の演奏会のテーマは『Happy Concert』です。曲目も自分たちで考えました。3年間の集大成の演奏を楽しんでください」とあいさつした。

 顧問の教諭は「3年間頑張ってきた子どもたちの演奏を披露する場を設けることができ、うれしく思う。仲間と音楽を楽しんだ中学校生活を胸に、これからも逆境を乗り越えてほしい」と子どもたちへエールを送った。

(知念光江通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス