地域

コロナ禍の地域支援で「私の地元応援募金」 明治安田生命が沖縄市の6団体に目録

 【沖縄】新型コロナウイルス感染拡大を受け、明治安田生命が地域支援のため全国で展開している「私の地元応援募金」の目録贈呈式が7日、沖縄市の明治安田生命保険沖縄支社コザ営業所で開かれた。支援を受ける県助産師会、沖縄市社会福祉協議会など6団体に目録が手渡された。

 県内の支援先は13団体。この日は2団体のほか一般社団法人おきなわジュニア科学クラブ、NPO法人エンカレッジ、NPO法人こころひまわり、一般社団法人子どもフードバンクKFBが目録を受け取った。同社の川腰藤雄沖縄支社長は「マスクの購入費や貧困家庭の食糧支援などに活用してほしい。地域社会が再び元気を取り戻すことを願っている」と述べた。

 「私の地元応援募金」は同社の全国の支社などが選定した団体を支援する。従業員の募金に会社の寄付を上乗せして贈る。同社が取り組む「地元の元気プロジェクト」の一環。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス