社会

支払い事務遅延、久米島町が職員6人懲戒処分

 沖縄県久米島町は8月31日、正当な理由なく支払い事務を遅延させたことなどから、監督責任者を含む6人を懲戒処分にした。9月15日に同町の公式ホームページで公表した。

 一般行政職主任の男性(40)は、職務の未執行と支払い事務の遅延により債権者へ不利益を与えたとして、3カ月5%の減給処分とした。また監督責任により、班長(47)を訓告、課長(59)を戒告処分とした。

 さらに町教育委員会でも、一般行政職主任の女性(46)を、職務の未執行と支払い事務の遅延で戒告処分、同課の班長(46)と課長(49)は、監督責任を問い訓告処分とした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス