エンタメ

比屋定篤子とサトウユウ子 ユニットライブ オリジナル曲披露 26日、沖縄市の音市場で

沖縄のわらべ唄を集めたアルバム「RYUKYU STANDARD」(タフビーツ)を中心に2人のオリジナル曲を披露する比屋定篤子(左)、サトウユウ子(ミュージックタウン音市場提供)

 那覇市出身の歌手、比屋定篤子と福岡県出身のピアニスト、サトウユウ子のユニットによるライブ“RYUKYU STANDARD+"が26日午後7時から沖縄市のミュージックタウン音市場で開催される。

 2015年にリリースした沖縄民謡やわらべ歌に独自にアレンジを加えたアルバム「RYUKYU STANDARD」の収録曲を中心に2人のオリジナル曲を披露する。

 ゲストに影絵作家のMaiko Okuhiraを迎え、音楽と影絵の幻想的な空間を演出する。

 入場チケットは100枚限定。一般前売りは3千円。当日3500円。(別途会員価格あり)。高校生以下は、前売り、当日ともに千円(別途1ドリンクオーダー必須)。配信チケットは2千円。10月4日まで視聴できる。配信チケットの購入はhttps://peatix.com/event/1576284/から。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス