経済

那覇・公設市場で「せんべろ」感謝祭 10月2~4日に開催

公設市場感謝祭の開催をPRするちゅらぐるめの下地友香編集長(左)、具志沙織実行委員長=28日、那覇市の琉球新報社

 那覇市第一牧志公設市場が主催する「公設市場感謝祭Vol.2」が10月2~4日、同市場2階食堂フロアで開かれる。千円で飲み物2杯と食べ物1品が楽しめる「せんべろ」形式で、14店舗がメニューを提供する。

 時間は2日が午後3~8時。3、4日が正午~午後8時。来場者に検温を実施するほか、新型コロナウイルス感染防止のため入場制限をする場合もある。

 第一牧志公設市場は旧市場の建て替えのため、現在は仮設市場で営業をしている。実行委員長の具志沙織さんは「仮設市場の場所を知らない人も多い。子どもから大人まで楽しめるので、多くの人に足を運んでほしい」とPRした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス