経済

奨学金を介護福祉士や保育士に 生保協会、沖縄では5人

 生命保険協会は2020年度の介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度を発表した。沖縄県内からは介護福祉士分野で生盛永遠さん(沖縄リハビリテーション福祉学院)、前浜穂笑さん(沖縄福祉保育専門学校)、仲門希さん(沖縄アカデミー専門学校)、保育士分野では宮里さくらさん(ソーシャルワーク専門学校)、山城恵さん(同校)が選ばれた。

 同制度は1989年度から始まり、20年度は全国から290人の奨学生を決定した。介護と保育の人材確保に貢献するため予算を増額し前年度より52名増加となった。奨学生には1人当たり年間24万円が給付される。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス