政治

「オール沖縄」が金城氏の支援決定 次期衆院選 沖縄4区

金城 徹氏

 玉城デニー知事を支える県政与党の各党会派会議が12日、県議会会派室で行われ、次期衆院選沖縄4区からの立候補を予定する「新しい風・にぬふぁぶし」共同代表の金城徹氏(67)を「オール沖縄」候補として支援していくことを確認した。これにより、県内全ての選挙区で「オール沖縄」勢力が推す候補者が確定した。

 会議には、4区の候補者選考委員会の大城一馬委員長が出席し、金城氏の擁立を決めた経緯などについて報告した。各党会派会議座長の照屋大河社民党県連委員長によると、金城氏の支援体制などについては協議していないが、近く、連合沖縄などの支援組織に会議内容を報告し、支援を要請する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス