くらし

お米券で子ども食堂支援 沖縄食糧、プロジェクトの資金募る 来月15日まで


 沖縄食糧(浦添市)は、沖縄の将来を担う子どもたちが夢や希望を持ち、安心して成長していける社会の実現を目指してクラウドファンディング「でいごゆいまーるプロジェクト」を実施している。「誰一人取り残さない」というSDGsの精神の下、支援金をお米券に換え、社会福祉協議会を通して子ども食堂への支援として活用する。

 プロジェクトは11月15日まで。立ち上げから9日間で目標金額の3分の2に当たる200万円が寄せられている。寄付の方法や問い合わせは「沖縄食糧でいごゆいまーるプロジェクト」で検索できる。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス