地域

作業中に転覆…海に投げ出された人を救助 漁船の船長らを表彰

那覇海上保安部から感謝状を贈られた表彰者ら=8日、糸満市の糸満漁業協同組合事務所

 【糸満】那覇海上保安部は糸満市の糸満漁業協同組合事務所で8日、1日に糸満市の海上で発生した転覆事故で救助活動に当たった6人に感謝状を贈呈した。

 転覆事故は1日、糸満沖のムーキ灯標付近で発生した。台風で倒壊した灯標の仮設置作業をしていた船1隻が転覆し、乗組員6人が海に投げ出された。船が完全に転覆する前に乗組員が那覇海上保安部に通報。救助要請を受けた琉球水難救済会に所属する船員ら6人が救助に向かった。乗組員にけがはなかった。

 表彰者は次の通り。(敬称略)

 大城勲(さつき丸1船長)▽大城和也(同乗組員)▽大城等(大将丸船長)▽東恩納一幸(水上バイク船長)▽屋良朝仁(同乗組員)▽玉城和将(水上バイク船長)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス