地域

ホテル客室が店に 沖縄市のNPOが美容イベント 100組がサロンを体験

主催した池田ありささん(左から3人目)とスタッフ=18日、沖縄市中央のホテル「アーケードリゾートオキナワ(ARO)」

 【沖縄】特定非営利活動法人まちづくりNPOコザまち社中が管理運営する簡易宿泊施設アーケードリゾートオキナワ(ARO、沖縄市一番街)で客室を利用したイベント「BeautyイベントINコザ」が18日に開催された。9月から、通常の客室業務に加え、ワーケーションや起業家に向けてお試しショップとしての利用を呼び掛けていた。

 主催・企画はre―life代表池田ありささん(35)。自身もショップをオープンする予定。出店した業種はネイルサロン、美容鍼(ばり)、リラクゼーションマッサージ、占い、風水鑑定、ヘアアクセサリーショップなどバラエティーに富んだ。

 池田さんは「地元の沖縄市で以前から美容関係のイベントを開催したいと思っていたところ、AROの取り組みを知り実現することができた。情報交換や各店舗の新規開拓に加え顧客サービスにもなり楽しいイベントが開催できた」と話した。当日は約100組がさまざまなサロンを体験し、一時は列ができるほど盛況となった。

 コザまち社中事務局の比嘉大志さん(37)は「AROとしても初の試みだったが、施設のレイアウトや水回りの設備など美容系のイベントと見事にマッチした。今回は募集期間を設けているが、宿泊施設に捉われず利用しやすい方法を提案していきたい」と話した。

 現在、施設ではワーケーション利用やリモートワーク用の仕事場、短期利用のオフィスとして利用者を募集している。

 問い合わせはNPOコザまち社中(電話)098(989)0905。
 (正木光通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス