経済

GoToイート 沖縄県内の登録開始 11月17日から利用開始

 沖縄県内での「Go To イート」プレミアム付き食事券事業を実施する共同事業体事務局は26日、食事券が利用できる加盟飲食店への登録受け付けをホームページで開始した。県内の食事券利用は11月17日から始まる。

 国のプレミアム食事券は、購入額に25%を上乗せする。沖縄では、紙券は販売価格8千円で1万円分の利用が可能。電子券は5千~2万円の4種類が販売され、利用可能分は6250~2万5千円となる。

 飲食店は11月3日までに登録申請を終えれば、事務局が事業実施に必要なステッカーや換金用伝票などを利用開始に間に合うように送付する。11月4日以降に申請した場合は、登録完了次第、順次発送する。

 加盟店登録はキャンペーンの公式ホームページhttps://gotoeat.okinawa.jp/から可能。
 

 問い合わせはコールセンターで平日午前10時から午後5時まで受け付けている。(電話)098(993)9376。

 同事務局は、初日の申請件数を非公表とした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス