地域

数え100歳のバースデー「子や孫に囲まれ幸せ者」 デイサービスで儀間さんを祝福

誕生日ケーキのろうそくの火を吹き消し、喜ぶ儀間初子さん=10月28日、南城市社協大里いきいきデイサービスセンター

 【南城】11月に数え100歳を迎える南城市大里出身の儀間初子さん(98)ら11月生まれの利用者ら4人の誕生会が、南城市社協大里いきいきデイサービスセンターで10月28日、開かれた。

 同センターでは通常毎月1回、誕生会を開くが、儀間さんが11月に別のデイサービスに移動するため、10月生まれの利用者も一緒に誕生会を開催した。儀間さんは「みんな優しい人ばかりで楽しかった。ありがとう」と利用者や職員に感謝を伝えた。

 儀間さんは大正10(1921)年生まれ。11人の子どもと孫、ひ孫に恵まれた。「私は一人っ子だったから、子どもや孫、ひ孫に囲まれて今は幸せ者」と喜ぶ。元気の秘訣(ひけつ)は「ご飯をよく食べること。豚肉が好きだからよく食べる」と柔和な笑顔を見せた。

 誕生会では儀間さんら4人が25人の利用者に囲まれて祝福されたほか、島袋健民謡研究所による民謡なども披露され、にぎわった。儀間さんの印象について利用者の女性は「初子さんはとてもしっかりしていて、人の話をよく聞いてくれる。いなくなるのは寂しいけど、いつかまたお会いできたら」と期待した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス