社会

テスト勉強も励ます電飾 那覇・カフーナ旭橋を彩る 

カフーナ旭橋を鮮やかに彩るイルミネーション=20日午後6時ごろ、那覇市泉崎(又吉康秀撮影)

 那覇市泉崎のカフーナ旭橋周辺の活性化に取り組む「カフーナ旭橋まちづくり協議会」は20日、同地域のイルミネーション点灯を始めた。点灯時間は午後5時から10時、期間は2021年1月11日まで。

 イルミネーションは2012年から行われている。新型コロナウイルスの影響を考慮して、例年実施している点灯式は見送った。クリスマスツリーのように装飾された柱の前には、立ち止まる親子連れの姿などが見られた。友人とスマートフォンで写真を撮った高校生(15)は「圧倒された。テスト勉強も頑張れる」と楽しそうに語った。

 カフーナ旭橋まちづくり協議会事務局を務める、旭橋都市再開発株式会社総務部の平良道彦部長は「コロナの影響もあり気分的に沈みやすい時期だが、イルミネーションを見て安らいでもらいたい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス