くらし

妊婦はPCR検査が1回無料に 2週間以内出産予定者に沖縄県が助成

 県は27日、出産を控えた妊婦が新型コロナウイルスのPCR検査を無料で受けられるようにすると発表した。おおむね2週間以内に出産予定で、発熱など感染を疑う症状がない妊婦が対象という。

 回数は1回のみで、2万円を上限に助成する。出産が可能な県内33の医療機関のうち、県が契約を結んだ23の医療機関で検査を受けられる。公表を了承した医療機関は県のホームページに掲載している。

 県は新型コロナ感染など不安があり、検査を希望する場合は、かかりつけ医へ相談するよう呼び掛けている。

 同事業は、国の2020年度第2次補正予算による「母子保健医療対策総合支援事業」で実施する。事業費は全額国庫負担となる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス