社会

安室さんに励まされて オリジナル切手発売で子どもたち支援 宜野湾市や日本郵便

ぎのわんハート♡プロジェクトのオリジナルフレーム切手(日本郵便沖縄支社提供)

  宜野湾市と同市観光振興協会、日本郵便沖縄支社による「ぎのわんハート♡プロジェクト」は2018年に引退した歌手の安室奈美恵さんに関するオリジナルフレーム切手セットを28日に発売する。売り上げの一部を県内の児童養護施設など9施設に寄付する。24日に同市内で開いた記者会見で発表した。

 オリジナルフレーム切手は安室さんが引退した9月16日にちなんだロゴマークを使っている。63円切手4枚とポスト型カード2枚。5千セット限定。価格は1100円(税込み、別途送料520円)。同市観光振興協会のウェブサイトで28日午前10時から申し込みを受け付ける。2月1~12日には宜野湾市内4郵便局で限定販売する。
 記者会見では9施設にクリスマスプレゼント(お菓子、図書カード)も贈られた。石嶺児童園(那覇市)の上原裕施設長は「子どもたちは安室奈美恵さんの歌で励まされている。プレゼントから多くの方の気持ちを感じる」と感謝した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス