教育

花の苗250個をプレゼント 沖縄高等特支の生徒が小学生と共に植栽

共に植え付け作業をする沖縄高等特別支援学校の生徒と具志川小学校の児童=12月15日、うるま市の同校

 【うるま】沖縄高等特別支援学校(渡久地直哉校長)農園芸コース3年生9人は12月15日、うるま市の具志川小学校(與那嶺忠校長)を訪れ、花の苗250個を寄贈し植栽ボランティアを行った。同校は社会貢献と人材育成の一環で取り組んだ。5年生22人の児童らに、マリーゴールドなどの苗の植え付けを指導しながら交流した。

 特別支援学校の野原龍元(りゅうが)さん(17)は「不安もあったけど、小学生に教えることができてうれしい」と話した。具志川小学校5年の神田愛海(なるみ)さん(11)は「植えたことがない花だけど、きれいでうれしい」と笑顔で話した。

(喜納高宏通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス