社会
新型コロナウイルス感染症

島外渡航者と会食控えて 石垣市長が市民に要請

 【石垣】新型コロナウイルスの感染者が年末から増加傾向にある沖縄県石垣市の中山義隆市長は6日、市役所で会見を開き、島外で感染した市民との会食を起点とした感染事例が多いとして、7~20日は島外や島外渡航歴のある人との飲食を伴う会合などを控えるよう市民に求めた。

 飲食業組合と調整の上、市内飲食店にも営業時間短縮要請と協力金支給を行うよう、県に要請したいとの考えも明らかにした。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス